多摩地区の神社(東京都) 2021.6.2 

大国魂神社(府中市)
約1900年の歴史をもつと伝えられている古社で、武蔵国の護り神として大国魂大神を
祀っています。8基の神輿と日本一の大太鼓が繰り出す例大祭は、「くらやみ祭」とも
呼ばれ、毎年多くの人で賑わいます。
大鳥居 摂社 宮之盗_社(安産の神様)
安産祈願の絵馬 安産お礼の柄杓(底のぬけた柄杓)
随神門(左右に随臣像があります。) 中雀門
拝殿 ユニークな顔の狛犬
谷保天満宮(国立市)
湯島天神、亀戸天神とならび関東三大天神です。菅原道真を祀り、学問の神様として
信仰を集めています。境内には神牛、座牛があり、放し飼いの鶏がいました。
交通安全祈願発祥の地だそうです。絵馬は4種類ありました。
鳥居と狛犬 社殿
神牛 座牛
絵馬@ 絵馬A
絵馬B 絵馬C
境内の鶏と神職 境内の鶏