秦野市の神社 2022.1.5 

曾屋神社
江戸時代には井明神社と呼ばれていましたが、1873年に村内の他の6社と合わ
せて郷社曽屋神社となりました。境内からは井之明神水という名前の清水が湧き
出ています。
通りに面した鳥居 拝殿前の鳥居
拝殿 曾屋のえびす様と落花生の顔出し(参拝記念)
寅の大絵馬 願掛け絵馬
井之明神水(「曾屋水道」発祥の御神水)と女石 男石
出雲大社相模分祠
出雲大社の分社で、通称「関東のいづもさん」です。
大鳥居(謹賀新年 立春大吉) 本殿(二礼、四拍手、一礼です。)
本殿の注連縄 本殿の恵比寿天と大黒天と寅
今年作られた寅の置物 これまでに作られた十二支の置物
音に反応して踊りだす獅子舞 願掛け絵馬
白笹稲荷神社
関東三大稲荷(笠間稲荷、装束稲荷、白笹稲荷)の一社です。
入口の大鳥居 寅の大絵馬
狛キツネ 狛キツネ
茅の輪 拝殿
拝殿天井絵(後藤芳世 作) 拝殿天井絵(後藤芳世 作)
寿老人(南はだの村七福神) 稲荷大明神の鳥居