鎌倉散策 @ 2021.12.10 

5年ぶりに金沢街道周辺の鎌倉の寺社を訪れ、17,000歩の散策を楽しみました。
覚園寺
国の重要文化財、丈六の薬師如来、左右に日光・月光菩薩、周りには等身大の
十二神将がずらりと並んでいます。紅葉がとても綺麗な寺院です。
山門 愛染堂(あいぜんどう)
境内の紅葉 境内の紅葉
瑞泉寺
境内裏手にある「瑞泉寺庭園」は、作庭にも才能を発揮した夢窓国師が作ったとされ、
国の名勝に指定されています。
旧階段参道と新階段参道 山門
本堂 鐘楼
大雄寶殿(仏殿) 瑞泉寺庭園
境内の紅葉 境内の紅葉
鎌倉宮
鎌倉宮の「獅子頭」は、祭神の護良親王が戦のときに兜の中に入れて出陣したと
いう故事から、「厄除け・幸運招来のお守り」として伝えられています。
鳥居 拝殿
身代りさま(村上社) 大獅子頭
境内の紅葉 境内の紅葉
杉本寺
三体の十一面観音を本尊とする鎌倉最古の寺院です。境内にはおびただしい数の
白い奉納旗があり、荘厳な雰囲気を醸し出しています。
階段参道 山門
吽形仁王像 阿形仁王像
「十一面杉本観音」をまつる本堂 鐘楼
境内の紅葉 境内の紅葉